ETC、九州の高速道路が乗り放題、九州観光周遊ドライブパス

九州の高速道路が乗り放題のプランがNEXCO西日本で提供されています。
期間は、2016年7月15日から12月18まで




連続する3日間(4日間)の利用ができます。

九州内では、乗り降り自由です。
九州内のみ利用することもできますが、西日本から高速道路に乗り、九州までの往復分が割り引かれるプランも用意されています。

 

お持ちのETCカードを使って、申し込みができます。

 

九州観光周遊ドライブパスのお得な利用例では、九州の名所などを周るルートが例として掲載されており、通常の利用と比較した割引率は34~58%くらいです。
紹介ページのルートは、観光や食事、宿泊することを前提に計画されていますから、車中泊をしたり

 

観光時間を短縮したりすることで、効率よく周ることができると思います。
ドライブ好きなかたなら、すべて周れるかもしれません。

 

二つのプラン

九州乗り放題プラン

利用エリア:九州内
日数:連続する3日間
2日以内でも利用できます。

 

料金
軽自動車、二輪 5,200円
普通車     6,500円

 

同一のETCカードでは、実施期間中(7/15~12/18)3回まで申し込みができます。
レンタカーでも使えます。

 

飛行機や新幹線、フェリー等で、九州に行き、レンタカーを借りて、利用することが想定されます。
九州在住の方で、九州内を旅行する場合も利用できます。

 

関門トンネルは、除かれます。

 

往復割引セットプラン

 

発着エリア:山口、広島、島根、岡山、米子、兵庫、大阪、四国
日数:連続する4日間
3日以内でも利用できます。

 

料金

山口発着エリア
軽自動車、二輪 7,400円
普通車     9,300円

 

広島、島根発着エリア
軽自動車、二輪 10,100円
普通車     12,600円

 

岡山、米子発着エリア
軽自動車、二輪 12,700円
普通車     15,900円

 

四国発着エリア
軽自動車、二輪 13,000円
普通車     16,200円

 

兵庫、大阪発着エリア
軽自動車、二輪 15,100円
普通車     18,900円

 

九州までの行き帰りの高速道路では、途中で乗り降りすることはできません。
通行止めの場合は、乗り降りができます。

 

NEXCO西日本の「みち旅」から申し込みができます。
https://www.michitabi.com/roundtour/kyushu1607/
利用日の前日、23:59までに申し込めば、利用が可能です。

 

パソコン、スマホで、下記を入力します。
車種
名前
電話番号
ETCカード番号