自己破産

自己破産

親せきに自己破産を知られてしまいました。

金融関係に勤める親せきに私の自己破産を知られてしまい、他の親せきや親にもバレてしまいました。 自己破産から5年経過し、周囲に知られてはいないと思っていたのですが、金融機関なら閲覧できる信用情報機関の情報から分かってしまったようです。 ...
借金

自己破産体験(離婚から借金、自己破産へ)

本人から聞いた離婚と借金、自己破産の話です。 あるセミナーの席で私の近くに座った方本人から教えてくれた内容です。 セミナーの後も、数回会い、話を聞くことができました。 概要 仕事がうまくいかず、また家庭も崩壊したため離婚して...
自己破産

官報に破産者の氏名、住所が2回(手続き開始時と終了時)掲載される

官報に破産者リストが掲載されます。 官報は、国が発行しているもので、法律や政令、条例の公布、破産者などが掲載されます。 毎日、発行され、発行日から1ヶ月間、インターネットで閲覧できます。 1ヶ月間を過ぎると、有料になりますが、図書館等...
スポンサーリンク
破産体験1(申請・手続き開始まで)

破産手続き(申請)開始まで(自己破産体験9)自由財産と自由財産拡張申立て

自由財産とは 破産手続きをすると、破産者の財産を現金に換えて、債権者に返します。 しかし、すべての財産を取られると、生活できませんから、生活に必要な家財道具や現金を持っていても、よいことになっています。 自由財産とは、破産手続き時...
破産体験1(申請・手続き開始まで)

破産手続き(申請)開始まで(自己破産体験8)財産目録、その他資料の作成

陳述書と同時に財産のリスト(財産目録)や債権者リスト、保険加入状況等の一覧表を作成します。 表にまとめられているため、人目で、借りた金額や金融機関、所持している資産などが分かるようになっています。 弁護士が用意し...
破産体験1(申請・手続き開始まで)

破産手続き(申請)開始まで(その7)陳述書の作成

陳述書に生活状況や借金の経緯、財産の状況、今後の生活改善に向けての決意などを書きます。 陳述書(ちんじゅつしょ) とは、日本の民事訴訟において当事者から提出される証拠の一種であり、訴訟当事者や関係者の言い分などをまとめたものに、本人が署...
破産体験1(申請・手続き開始まで)

破産手続き(申請)開始まで(自己破産体験6)クレジットカード利用停止

A弁護士へ破産手続きを依頼してからクレジットカードの利用が停止されました。 弁護士さんから、クレジットカードの利用を止めますと話がありました。 1、2日中には、連絡するとのことでした。 借金をした金融会社にも、連絡をしているため、...
破産体験1(申請・手続き開始まで)

破産手続き(申請)開始まで(自己破産体験4)弁護士からの指示内容と注意点

弁護士からの指示、破産申立て書作成前の疑問など 家庭の収支、財産を正確に申告する A弁護士から渡された質問紙形式の書類に家庭の収支など、生活の状況を書き込みました。 これを見て、A弁護士が破産申立書(申請書)を作成します。 ...
破産と車

自己破産で車を手放しても自動車保険(任意保険)の等級を保存できる

自己破産して車を手放さざるをえなくなったり、長期出張などで、一時的に車に乗らない場合、自動車保険(任意保険)の等級を保存しておき、再加入時に、その等級で保険に入ることができます。 自己破産時に車を一時的に手放す 自己破産...
自己破産

自己破産した同僚が会社を辞めました。

ギャンブル好きの同僚で、常にお金に関わる話題が絶えない人でした。ギャンブルでお金が入ると、人におごったり、成果(配当金など)を見せびらかしていました。 また、お金が無いようには見えない生活でした。身に着けているものや会社の仕事で必要な...
クレジットカード

ETCパーソナルカード利用分の引き落としができなかった場合、利用が停止される。

引き落としができなかった場合、ETCパーソナルカードの利用が停止されます。 私の場合、引き落としができないという連絡がきてから、2日後にETCの利用ができなくなりました。 自己破産の手続き中など、郵便物が管財人のとこ...
クレジットカード

クレジットカードがないとETCカードはつくれない。破産者が作れるはETCパーソナルカードのみ

自己破産者やブラックリスト掲載者がつくれるETCカードは、ETCパーソナルカードのみ 現在、私は、月、2~3万円分ほど高速道路を利用しています。 高速道路を利用するには、ETCカードがあると割引があり、通行する際も便利です。 ...