自己破産体験記と破産後の節約生活や稼ぐ方法、貧乏生活改善のための体験談記録です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 自己破産

自己破産

破産管財人による自宅の調査①(自己破産体験13)

自宅アパートの調査は、合計4回ありました。 立ち会ったのが、3回です。   他には、分かっているだけで1回ありました。 近所の人と話をしたようで、近所の人が教えてくれました。   自宅の調査は、すべて …

破産管財人との面接(自己破産体験12)

破産手続き申立書が受理され、破産手続きが開始されたようです。 2日後に弁護士事務所に来るよう連絡がありました。   破産手続き申立て後の手続きや流れ 弁護士さんから、今後の手続きや流れについて、以下のような話が …

破産申立書の修正指示と追加書類の提出(自己破産体験11)

弁護士さんから、至急、事務所に来てほしいと連絡がありました。   破産申立書を裁判所へ提出したが、裁判所から、次の指示があったそうです。 ・申立書の内容を変更すること ・追加書類が必要である   破産 …

破産手続き(申請)開始まで(自己破産体験10)破産手続き開始申立書を裁判所へ提出

弁護士への相談から、半年経ちました。 書類が揃いましたので、裁判所へ破産手続き開始申立書を提出します。   同時に借金をした金融会社へも正式に手続きの開始を通知します。 すでに金融会社からの催促の電話は、来なく …

破産に至るまでの経緯(年表)記載例

破産に至るまでの経緯(年表)を作文します。 年月を追って、下記のキーワードを入れて記入します。 ・借金をした理由 ・借入れ先 ・借入れ金額 ・支出先 ・収入 ・返済方法 ・返済金額や返済見込み等 記入例 平成○年○年○月 …

破産手続き(申請)開始まで(自己破産体験9)自由財産と自由財産拡張申立て

自由財産とは 破産手続きをすると、破産者の財産を現金に換えて、債権者に返します。 しかし、すべての財産を取られると、生活できませんから、生活に必要な家財道具や現金を持っていても、よいことになっています。 自由財産とは、破 …

破産手続き(申請)開始まで(自己破産体験8)財産目録、その他資料の作成

陳述書と同時に財産のリスト(財産目録)や債権者リスト、保険加入状況等の一覧表を作成します。   表にまとめられているため、人目で、借りた金額や金融機関、所持している資産などが分かるようになっています。 &nbs …

破産手続き(申請)開始まで(その7)陳述書の作成

陳述書に生活状況や借金の経緯、財産の状況、今後の生活改善に向けての決意などを書きます。 陳述書(ちんじゅつしょ) とは、日本の民事訴訟において当事者から提出される証拠の一種であり、訴訟当事者や関係者の言い分などをまとめた …

破産手続き(申請)開始まで(自己破産体験6)クレジットカード利用停止

A弁護士へ破産手続きを依頼してからクレジットカードの利用が停止されました。 弁護士さんから、クレジットカードの利用を止めますと話がありました。 1、2日中には、連絡するとのことでした。   借金をした金融会社に …

破産手続き(申請)開始まで(自己破産体験5)弁護士に相談して半年後、金融業者からの催促の電話が停止

A弁護士に相談してから、半年後に金融業者からの督促の文書や電話がすべて止まりました。 A弁護士への相談から1ヶ月 A弁護士は、各金融会社(消費者金融業者)に対して、債務について照会(借金の内訳書の請求)しました。 同時に …

« 1 2 3 6 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.