ゆうメールよりクリックポストが安い

アマゾンの配送料

本の送料は、アマゾンマーケットプレイスの場合、アマゾンから257円、出品者に支払われます。
配送手段は、出品者が選択できるため、なるべく安く送ったほうが稼げます。

 

ヤフオクの配送料

ヤフオクでは、落札者に配送方法を選んでもらいます。
相手に選んでもらい、その金額を商品代金に加算して送金してもらいます。

 

クリックポストは164円

クリックポストなら、164円で本が送れます。
一般的な本なら、クリックポストで送れます。

厚さ3㎝以内の本やCD、衣類などを送るならクリックポスト164円が安い。

 

クリックポストで送れないときは、「ゆうメール」か「レターパック」

クリックポストは、重量と大きさに制限があるため、これで送れない場合は、「ゆうメール(本などの印刷物,CD,DVDなどが送れます)」、「レターパック」を考えます。

大きさと重量によっては、「ゆうメール」より「レターパック」のほうが安い場合があります。

 

クリックポストの大きさは、(縦:14~34㎝、横:9~25㎝、厚さ:3㎝以下、1kg以内)です。

縦、横、厚さが、クリックポストの規定以内でも、重さが1kgを超える場合があります。1.2kgの本ですと、ゆうメールでは、460円です。
この本なら、レターパックライト(360円)に入ります。

 

厚さが3cmを超え、重量が2.2kgの本は、ゆうメールで610円です。
この本なら、レターパックプラス(510円)で送ったほうがお得です。

 

レターパック、ゆうメールで送れないとき

2kg以上の本は、レターパックに入らないこともあります。

はこBOONminiは、500円です。
ファミマの店舗受取です。
本なら、数十冊入ります。

 

大きくて重い本は、ゆうパックとはこBOONを比較
ゆうパックは、60サイズなら、30kgまで送れます。
郵便局持ち込み割引が120円です。

 

はこBOONも安いため、ゆうパックと比較して、安いほうを選べばよいと思います。

 

ゆうメール

比較した結果、ゆうメールで送ることもあると思います。

 

ゆうメールは、封筒に「ゆうメール」と書きます。

ゆうメールは、封筒の見えるところに「ゆうメール」と記載します。
マジックなどで手書きしてもいいし、スタンプでもよいです。

 

封筒の一部を切り取り、中が見えるようにします。

封筒の場合、上部を切り取ります。

ゆうメール封筒一部切り欠き
透明封筒で送ることもできます。

 

段ボール箱に本を入れることもできます。

 

大きい本は、箱に入れて、送ることができます。
梱包前に箱の一部をカッターなどで、切り取ります。
水が入らないよう透明テープなどを貼ります。

本を袋に入れた状態でも透明テープなどを貼ったほうとよいと思います。

私は、1.5㎝×2cmくらいの穴を空けて、透明テープを貼っています。

 

プチプチ、緩衝材があると、中身が本かどうか確認できない

以前、箱の側面に空けて、郵便局に持って行きました。

穴から中を覗くとプチプチが2重になった状態で持ち込みました。

 

郵便局では、

「内容物が書籍であることがわからないから、分かるところに穴を開けて」

と、その場で、別の位置に穴を空けたことがあります。

局員によると内容が分かれば、どこに空けてもよいようです。

 

空けた穴には透明テープを貼りました。
私は、工具一式を車に積んでいますので、その場で対応できました。