格安SIMをタブレットで使う

ドコモやヤマダ電機、通信業者のSEさんなどから
「コストのこともあるけど、バッテリーのことを考えると、今は2台持ちがよいよ。」
とのことでした。



スマホは、電池の減りが早い

スマホ1台だけだと、毎日、充電しなくてはならず、残量を気にします。
いざという時や緊急時にスマホが使えないのは困るから、ガラケーを通話専用にして、使いやすい大きさのタブレットをデータ通信専用にするとよいようです。
タブレットは、型落ちなら、1万円台で、出ています。
月、数百円の格安SIMをタブレットに入れて使えば、安上がりです。
動画などを見なければ、3GBのプランで十分だと思います。

タブレットの大きさ

5インチ程度のスマホをデータ通信にしてもよいと思いますが、
スーツなどのポケットに入れるなら、7インチ(1インチ=2.54cm)のものが手ごろです。
スマホより大きくて見やすいですし、文字の入力がしやすいです。
また、片手でホールドできるサイズです。
携帯性を考えると7インチが限度だと思います。

iPadminiは、スーツのポケットに入りません。

かばんなどに入れて使うなら、8インチ以上の大き目のものが、見やすく操作性もよいので、使いやすいと思います。

機能

大き目のスマホと考えてもよいです。
タブレットでも、050plusなどのIP電話が、使えます。
LINEなどのアプリも利用できます。
カメラなどが付いていますから、テレビ電話(SkypeやFacetime)が使えます。

Windows、Android、iOS どれにしますか。

タブレットを動かすためのOS(機器を動作させるための基本システム)には、この3つがあります。
①ipadで使用されるのが、iOS、
②一般的なパソコンと同じ使い勝手のWindows、
③無料でgogoleが提供しているAndoroid

パソコンとのデータのやりとりをするなら、WindowsかAndoroidが使いやすいです。

写真データのやりとりくらいなら、ipadでもよいと思います。
ipadでも、その他データのやりとりはできますが、データを変換したり、少し操作が必要です。