ネット検索していると多くの高額バイトが見つかります。
中には違法なものもがあります。
いくら生活が厳しくても自己破産してもやってはいけない仕事です。

たけしのTVタックルで、オレオレ詐欺などの高額裏バイトについて、取り上げられていました。
以下は、私が仕事の途中、部分的にテレビで見たことなので、番組の一部分のみです。

番組内でS系という言葉が出てきました。
S系とは、詐欺系のことだそうです。

 

裏バイトを紹介する人が裏バイトに興味をもって電話してきた人(バイト申込者)に対してS系と説明していました。
犯罪者は、はっきり言わないようです。

 



月100万円以上稼げるサイトよりバイトを申し込む

バイト申込者「どんな仕事ですか」
裏バイト仲介者「S系の仕事です」

裏バイトで高齢者をだます手口
オレオレ詐欺の裏バイト(違法)

オレオレ詐欺の被害額は、300~500万円が多いそうです。
中には、2~3000万円の被害もあるそうです。
裏バイト紹介者は、被害者がいる1件、1件の詐欺を仕事として、捉えてバイトの申し込み者に説明していました。

裏バイト紹介者
・週に1、2件仕事がある。
・仕事は、月曜日から金曜日までのウィークデーのみ
・いつ仕事があるか分からない。

報酬
受け子 10%プラス交通費2万円
受け子は、お金を受け取る役
500万円の仕事なら、52万円(10%の50万円と2万円)
張り子 1回、1万円
張り子とは、見張り役です。

お年寄りを電話でだます手口
電話勧誘(違法詐欺)
お年寄りからキャッシュカードを借りてお金を引き出す仕事だそうです。

年配の方に「あなたのキャッシュカードが不正利用されている(詐欺にあっている)」と相手に電話で伝える。
被害者の自宅に警察役が行き、詐欺にひっかかったふりをするよう説得する。
被害者が警察役にキャッシュカードを渡し、犯罪者がATMからお金を引き出す。

詐欺犯罪者は中国から電話する

犯罪者は、捕まらないように中国から電話をかけるそうです。
国内から電話するとすぐに身元がバレます。

 

裏バイトの内容は、中国から電話をかけるものそうです。

裏バイト紹介者は、バイト申込者に対して、中国からかければ、捕まらない、バレないと説明します。

中国の吉林省に1カ月滞在し掛け子をやるそうです。
北朝鮮のすぐ北側の地域です。
犯罪者が用意した衣食住完備のアパート?に1カ月滞在し、そこから日本に電話をするそうで。

中国は、15日以内ならビザ免除です。
1カ月滞在できないため、2週間滞在を2回するそうです。
1回目は、中国に2週間滞在します。一度、韓国に言って1泊します。
その後、中国に戻り2週間滞在することで1カ月、中国で違法バイトをするそうです。

私のところにも、詐欺と思われる電話がかかってきたことがありますが、海外からかけてくるのですね。