郵便書簡または、ミニレターと呼びます。
料金は、62円です。

郵便書簡ミニレター

はがきの3倍のスペースを持った封筒兼用の便せんです。
表面には、はがきと同じように料額印面が印刷してあります。写真、メモ等で薄い物は同封することができます。

 

封入できる重量は20gまで
郵便書簡(ミニレター)は、本体と内容物合わせて、25グラムまでです。
本体の重量を計測すると、5グラムですから、封入できるものは20グラムまでです。

 

チケットやカードなど、軽くて小さいものを送ることができます。

 

チケットなどは、折り曲げないと入らない場合もあります。
ネット売買で、チケットなっどを折り曲げて送る合、購入された方に確認が必要だと思います。

 

送料は、なるべく安ければよいという方もいます。
オークションなら、あらかじめ説明しておくとよいと思います。

 

25gを超えると、定型外になります。
少し超えただけでも、定型外50グラム以内、120円になりますから、注意が必要です。

郵便書簡ミニレターでチケット、カードを送る

ミニレター、郵便書簡の注意点

・切手部分を切り取って、別の封書等に貼ることはできません。
・交換手数料は10円(切手やハガキなら手数料5円、往復ハガキは10円)

 

ミニレター、郵便書簡の購入する

コンビニでは、売っていません。
郵便局や金券ショップで購入できます。
金券ショップなら、58~60円で手に入ります。

 

金券ショップで、郵便書簡と言っても、分かってくれませんでした。
「あ、ミニレターね」
「5枚まとめてなら購入できます」

1枚では売ってくれませんでした。

 

後日、郵便局で「郵便書簡、ミニレターをください」と伝えたところ、分かってくれませんでした。
局内の別の人が対応してくれ、奥から出してくれました。

郵便局でも、あまり知られていないようです。