ゆうちょ銀行顧客間送金手数料が、10月から123円に

ゆうちょ銀行顧客間送金手数料が、10月から123円に

2007年の郵政民営化に伴い、顧客間の送金手数料が無料になりました。
2016年10月からは、123円になるそうです。
ただし、3回目までは無料です。



家族間の送金やネット売買をする上で、ゆうちょ銀行の送金手数料無料は魅力でした。
特にネット売買で、月に何度も利用する場合、手数料有料化は、痛手です。

 

同じ銀行充ての手数料が無料の銀行はいくつかあります。
ゆうちょ銀行と同様にマイナス金利対策として、有料化する銀行が増えないことを望みたいところです。

 
ネットを利用した場合、同行間の送金手数料が無料の銀行

楽天銀行
住信SBI銀行
ソニー銀行
東京三菱UFJ銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
新生銀行

 

ATM手数料が同行間で無料の銀行
新生銀行
住信SBI銀行
ジャパンネット銀行 月1回無料
楽天銀行 200~250円
ソニー銀行 月4回まで無料
みずほ銀行 100~200円

 

ネットオークションをやっている方々に聞くと、新生銀行や住信SBI銀行あたりをすすめられます。
新生銀行は、ファミリーマートのATMで入出金するとTポイントが貯まります。

また、他行から1回1万円以上の入金があると、3カ月間は、最大400ポイント、4カ月目以降は、1回25ポイント貯まるそうです。