自己破産体験記と破産後の節約生活や稼ぐ方法、貧乏生活改善のための体験談記録です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 働く

タグ : 働く

アメリカ大統領選、正しいことは何?生活は厳しいけど本音が言えない。

アメリカ大統領選では、多くのマスコミがクリントン氏だろうと予想していました。   正しいことは何なのか、国民は分かっているはず。 私も同様に思っていましたが、一方で、生活が苦しくて大変だから、現状を変えてほしい …

アメリカ大統領選、正しいことは何?生活は厳しいけど本音が言えない。

生活に大きくのしかかる訪問先への手土産代

転職して、間もない頃、当時の上司から、現場の担当になったら、現地の方や訪問先に行くときには、必ず、手土産を持っていきなさい。   手土産を持って挨拶すれば、仕事がスムーズになるから覚えておきなさい。 &nbsp …

生活に大きくのしかかる訪問先への手土産代

業務で必要な資格、免許が自己負担。資格取得で貧乏に

私の会社では、資格や免許が必要な業務があります。 私は、費用自己負担で、現在の会社で必要なものをいくつか取得しました。 講習費用やテキスト、交通費等を含めると、大きな金額になります。 ほかにも、業務に必要なことを学ぶのに …

業務で必要な資格、免許が自己負担。資格取得で貧乏に

カプセルホテル、インターネットカフェ、駐車場代で割高に

遠方での予定外の仕事で、インターネットカフェに泊まることになりました。   業務完了の報告を会社に入れると、会社から、 「遅くなったんなら、泊まって、翌日、別のところに行ってくれ」 と指示があったためです。 2 …

カプセルホテル、インターネットカフェ、駐車場代で割高に

18、19歳の投票率が高いが、人数は高い年齢層のほうが圧倒的に多い

2016年7月に行われた参院選の18、19歳の投票率の調査結果が発表されました。   総務省の発表によると、 全国で、18、19歳両方を合わせた投票率が46.78% 18歳が51.28% 19歳が42.30% …

18、19歳の投票率が高いが、人数は高い年齢層のほうが圧倒的に多い

ベトナムで、通訳をしながら優雅?に暮らす

日本での仕事を辞め、ベトナムで仕事をしている知人から電話があり、1時間ほど話を聞きました。   彼は、15年ほど前まで、日本で、電気屋を営んでいました。 大手電機店の進出で、仕事が少なくなり、住宅の配線工事や修 …

ベトナムで、通訳をしながら優雅に暮らす?

学童保育・学童クラブ支援員の募集

学童保育所では、子供さんを預かってくれます。 私の住む地域では、「学童」と呼ばれています。 自治体や設置者によって、呼ばれ方が異なりますが、「学童クラブ」「学童保育所」と呼ばれるところもあるそうです。 厚生労働省の所管で …

給付金がもらえる求職者支援制度(厚労省)は、就職支援も受けられる

先日、仕事で知り合ったパソコン関係のスクール(専門学校)関係の先生から、求職者支援制度についての話を聞きました。 この制度は、仕事を持たない人がお金をもって、一定期間、職業訓練を行い、ハローワークによる就職支援が受けられ …

求職者支援制度(厚労省)は、無料で受けられ、職業訓練の受講給付金が受けられます。

奨学金の返済滞納で裁判

私の会社で、奨学金の返済を滞納し、裁判になったという社員Aがいました。 別の同僚から、数年前に裁判所に行ったという話を聞き、Aに話を聞いてみました。 私は、Aに私が自己破産しているという話をすれば、本人から話を聞くことが …

奨学金の返済滞納で裁判

ホームレスの人たちの文学賞、「路上文学賞」

現在、ホームレスの人やホームレスの経験をした人、外国旅行中に盗難に遭い、宿泊できなかった人たちが書いた文を称えた賞があります。 パソコンなど無いと思うのですが、どうやって書いたのだろうか、疑問に思い受賞作品を読んでみまし …

ホームレス、路上生活の人が書いた文の賞、路上文学賞
1 2 »
PAGETOP