自己破産体験記と破産後の節約生活や稼ぐ方法、貧乏生活改善のための体験談記録です。

本を高く売るならアマゾンマーケットプレイス

本を高く売るならアマゾンマーケットプレイス

不要な本があれば、アマゾンで売ることをおすすめします。
アマゾンは、写真を撮らなくても出品できますから、ヤフオクのように手間がかかりません。




せどり(ブックオフで安く買って、アマゾンなどで売る。その差額が利益)などで稼いている方もいます。
アマゾンのほうが高く売れるものがあり利益があるから、このような手法が使えます。

 

ヤフオクで買って、アマゾンで売っている方もいます。
売ろうと思う本をアマゾンとヤフオクで比較すると、アマゾンのほうが高くなることがあります。
以前、自分がヤフオクで売った本と同じ本が、その後、アマゾンで売られていたことがありました。
転売されたのかは確認できませんでしたが、定価2000円の本がヤフオクで7000円で落札され、その後、アマゾンで12800円で売られていました。

 

ブックオフで、値段が付かない本はどうなる

値段が付かなくて、ブックオフが引き取って処分すると言われることがあります。
実は、この本は処分されずに売られていたりします。
私も、書き込みがあったりして、値段が付かない本を何度か引き取ってもらいましたが、後に売られているのを見て、その後は、値段が付かないものは、持ち帰るようにしています。

このような本は、同様の種類の本を数冊まとめて、ヤフオクで売るようにしています。

 

ブックオフで値段が付かない本

・古い本
・ヤケがある本
・CD付きの本で、CDが欠品している。
・破れがある
・表紙やページにしわがある。
・書き込みがあるもの

アマゾンやヤフオクならブックオフで値段が付かない本も売れる

アマゾンやヤフオクなら、ブックオフで値段が付かない本でも、売ることができます。
きちんと商品の状態を書いておけば、大丈夫です。

 

ヤフオクは、出品時に手間がかかる

ヤフオクは、写真の掲載がないと、落札されにくいです。
まず、落札がないと考えたほうがよいです。
落札者は、商品の状態を写真で判断しますから、写真掲載は必須です。
落札されるために商品の状態もきちんと書く必要があります。
本の種類によっては、高く落札されるために目次や概要を書いたほうがよい場合があります。

写真撮影をしてから画像編集をします。
また、説明文を書き、ヤフオクの出品ページから出品手続きをするのに、慣れていても1冊あたり30分程度かかります。
最初のうちは、1時間程度かかるかもしれません。

 

ヤフオクは、落札時に手間がかからない

ヤフオクは、出品に手間がかかりますが、複数出品した場合、落札時はまとめて、梱包、発送作業ができます。
ヤフオクは、落札日を出品者側で決めることができるため、週末などに落札日を指定しておけば、複数出品の場合、まとめて落札者への連絡や梱包作業ができます。
発送手続きも、まとめて処理して、郵便局やコンビニなどで発送することができます。
まとめて作業できるため、落札時は効率がよいです。

 

アマゾンは、出品の手間がない。

アマゾンは、登録も簡単です。
出品時には、写真を撮影する必要がありません。

 

また、本の内容も、書く必要がありません。
本のタイトルやISBNなどのナンバーで検索すると、すでに本の詳細が記載されていますから、書く必要はありません。

 

本の状態(コンディション)は、出品画面から選択することができます。
ヤフオクなら、状態を自分で書く必要がありますが、アマゾンは、選択するだけです。

 

コンディションは、人によって受け止め方が違うと思います。
アマゾンのページにガイドラインが示されていますから、それに従って出品します。
・新品
・中古-ほぼ新品
・中古-非常に良い
・中古-良い
・中古-可

アマゾンなら、2,3分で出品できます。

 

アマゾンは発送の作業効率が悪い?

生活スタイルによっては、効率が悪いと思います。
サラリーマンの私はきついと感じています。

 

アマゾンは、出品したら即、購入される場合があり、発送はその都度行います。
アマゾンは、出品すると、いつ購入されるかわかりませんから、定期的に確認する必要があります。
夜中や仕事中に購入連絡があることもあります。

 

いつ購入されるかわからないため、仕事などで忙しい場合は、発送作業などが大変なことがあります。
夜中の2時に仕事から帰ってきて、発送作業をするような場合、辛いかもしれません。
体調が悪い場合もありますから、大量に出品すると発送作業が大変です。

 

アマゾンは、翌日届く

アマゾンで購入される方の多くは、購入したら翌日に届くと思っています。
私も、そう思っていました。

私は、アマゾンでは個人出品者であり、発送に時間がかかることを出品時に記載していますが、読んでいない方も多いと思います。

 

たくさん出品している場合、毎日、郵便局などに出向くこともあるため、購入された後の作業効率が悪いと思うことがあります。

 

郵便局が遠い場合、往復時間を考えると、さらに効率が悪いと感じることこともあります。

 

私の近くの郵便局の夜間休日窓口は、本局(中央郵便局)しか開いていなく、時間帯によっては、並びます。

 

私の場合、夜中に発送作業をするため、仕事に支障をきたすことがあり、少しきついと感じています。

 

家族がいる方なら、ご家族に頼むこともできると思います。

ネット売買

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ネット売買

PAGETOP