自己破産体験記と破産後の節約生活や稼ぐ方法、貧乏生活改善のための体験談記録です。

はこBOON miniは、コンビニ受け取り。手続きも簡単で安い?

  • HOME »
  • »
  • はこBOON miniは、コンビニ受け取り。手続きも簡単で安い?

はこBOON miniは、コンビニ受け取り。手続きも簡単で安い。

はこBOON miniは、専用袋に入るものであれば、10kg、45cm×35cmまでのものが送れます。
荷物は、ファミリーマートで出し、受け取りもファミリーマートです。
料金も、ほこBOONやゆうパックより、安くなることが多いため、ネットオークションでも希望される方が多いです。
配送の日数は、4~8日程度かかります。



はこBOON mini概要

オークション等で、はこBOONminiの希望があったら、専用の袋に入れて送るだけです。

1 荷物は、袋に入れる。
2 専用袋は、ファミリーマートに置いてあるので、事前にたくさんもらっておく。
専用袋のサイズは、タテ45cm×ヨコ35cm
袋に入れて、10kg以内ならOK。
3 ファミリマートでは、famiポートに入力して、袋のバーコードをファミポート読み込ませる。
famiポートから出力されたレシートのような伝票をレジに持っていく。
4 レジで、袋のバーコードを読み込む。

はこBOON mini大きさ

レジでは、伝票と専用袋入りの荷物をそのまま、お店の人に渡すだけです。
はこBOONのように発送者が、ラベルを貼ることはありません。

はこBOONminiの専用袋には、ラベルを貼るスペースが印刷されていますが、この部分には、お店の人が、レジから出力された、細長い伝票を貼ってくれます。

 

実際の発送場面(発送側)

1 商品が落札さた後、入金とともに、はこBOONminiで発送と連絡がある。
2 出品者は、オークション画面の発送手続きボタンを押す。
3 受付番号が発行される。これを控えて、ファミリーマートに荷物を持っていく。
4 受付番号をfamiポートに入力する。スマホのバーコードを使えば、入力する必要はありません。
※受付番号を入力するだけで、住所など送付先などを入力する必要も、書く必要もありません。住所などを書かなくてよいため、確認しなくてよいが心配ですが、大丈夫です。
5 ファミリーマートで発送手続き後、ヤフオクの表示は、「商品を発送しました」になります。
6 料金の支払は、クレジットのみです。デビットカードも利用できます。

はこBOON mini梱包サイズ

受け取り側(受け取り側)

1 落札後、取引ナビのお届け先住所で「コンビニで受け取る」を選択します。
2 「コンビニで受け取る」を選択後、荷物を受取られる店舗を指定します。
手続き完了後の受け取り店舗の変更はできません。
3 受け取り店舗を指定すると、お届け方法に「はこBOON mini」の配送料が表示されます。
4 配送料を確認し、代金(落札金額+送料)を支払います。
5 荷物の受け取りについて、お知らせメールが届きます。
6 お知らせメールが届いたら、指定の受け取り店舗で手続きします。
お知らせメールに記載されている受付番号と受取パスワードをFamiポートに入力し、申込券をレジに持っていきます。

受け取りまでの日数は、4-8日程度かかります。

 

はこBOONminiキャンセルできない?できる?

公式サイトでは、クレジットカードなら、店舗で手続きしない限り、キャンセルできると書いてあります。

「配送お申し込み完了後のキャンセルは承っておりません。
なお、お支払いはYahoo!ウォレット(クレジットカード)のみとなりますが、店舗にてレジ受付されない限り、引き落としはかかりません。受付番号の有効期限が過ぎますと、自動キャンセルとなります。」

 

デビットカードでも、キャンセルできる

クレジットカードなら、キャンセルできると書いてありますが、デビットカードの場合は、どうでしょうか?

デビットカードを使った場合、即、引き落とされます。
問い合わせ先に連絡すると、全額、返金されました。

デビットカードは、ブラックでも持てるカードで、無審査で作れます。
クレジットと同様に利用できますが、利用すると、即、引き落とされるカードです。
ブラックでも持てるJ-Debitカードとデビットカード。その違いは?

クリックポストでデビットカード利用、キャンセルできるか

 

「はこBOONmini」と「はこBOON」落札側には、違いがよくわからない

はこBOONminiとはこBOONのサービスの違いがわかりにくいです。
そのため、落札者から配送方法の変更を希望される場合があります。

 

発送側は、出品前に、ある程度、知識を入れてから、出品しますから、サービスの違いや料金を確認してから、出品します。

 

落札側は、いつもオークションを利用している方ばかりではありません。
いいものがあれば、落札し、オークションの画面で配送方法を選択します。

 

落札者

安い方法は、何かな?と画面を探していると、「はこBOONmini」が安いらしい。
このとき、落札者は、「はこBOON」というキーワードが頭に残ります。
料金も安い「はこBOONmini」の「料金」が頭に残ります。

落札者は、配送方法は、「はこBOON」で、金額は安い「はこBOONmini」の「料金」がインプットされています。

そして、落札者は、手続き画面で、「はこBOON」を選択します。
料金は、miniの料金と思っています。

 

出品側

はこBOONが選択されていますから、落札代金と配送料金を加算した金額で手続きを進めます。
この時点では、出品側は、落札者がはこBOONminiのつもりで、はこBOONを選んだとは思っていません。

その後、受け取る側から、はこBOONminiのつもりで落札したのだけど、配送料金が違うのでは、と問い合わせがくることがあります。

「はこBOONmini」と「はこBOON」、あまり使わない人にとっては、わかりにくいと思います。

 

ほかにも、次のようなケースがありました。

・はこBOONminiを選択したけれど、コンビニ受け取りでなく、自宅配送に変更してほしい。
・はこBOONを選択したけれど、発送方法の安いはこBOONminiに変更してほしい。

私のようにデビットカード利用者ですと、手続き完了後、即、引き落とされますから、キャンセル手続きに、少し手間がかかります。

また、手続きの各場面で、情報が不足していると、次に進めず、相手とメールや連絡掲示板で情報をもらいながら手続きを進めることもあり、キャンセルに1日かかることもあります。
手続き画面は、一定時間が過ぎるとエラーになるため、記録をとりながら、進めるとよいと思います。

 

はこBOONminiは、ヤフオク以外でも使える。

はこBOONminiは、ヤフオくの取引画面からだと、簡単ですが、ヤフオク以外でも使えます。
直接、https://mini.takuhai.jp/から、一般の配送申し込みをします。

申し込みサイトにメールアドレスを入力します。

30分以内に申し込みサイトより、申し込みをしないとエラーになり、最初からやりなおしになりますから、あらかじめ、相手のこと(送付先等)を聞いておきます。

ヤフオクの画面から発送する場合は、受取側が受け取りに関する情報を入力すればよいことを発送側で入力します。

 

発送者が受取側に聞いておくこと

・送付先のお相手のお名前のフリガナ
・メールアドレス
・受け取り店舗

を手続き(申し込み)前に聞いておき、申し込み画面で申し込みをします。

申込すると、あなたのメールアドレスにメールが届きます。
メール内のURLをクリックすると、サイトへ飛びます。

発送申し込みサイトより、次のことを発送者が入力します。
1 品名と発送者(送り主)情報
2 受け取り人情報
相手のフリガナ
メールアドレス
3 受け取り店舗選択(発送側が入力します)
4 内容を確認し、料金を支払う。
支払いは、yahooウォレットでの支払い手続きしかありません。
30日以内に発送しないと無効になります。

手続き後、ファミリーマートに荷物を持っていき、発送します。

荷物が、店舗に届くと、登録した、受取人のメールアドレスに到着メールが届きます。

発送元から、到着までの、日数は4日から7日です

 

はこBOONminiの利用で、過去に、こんなことがありました。

ヤフオクで落札者から、はこBOONminiで送ってほしいのだけど、はこBOONminiの選択ができない。と連絡がありました。
私が出品したときの設定ミスなのか、よくわかりませんが、数件ありました。
落札者は、スマホです。

ヤフオクから、はこBOONminiの選択ができないということなので、直接、https://mini.takuhai.jp/から、一般の配送申し込みをしました。

はこBOONminiは、上記のように発送方法の変更や直接申し込みしなければいけないことが、何件か起こっています。

ネット売買

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ネット売買

PAGETOP