本を売る方法は、ネットオークションやアマゾンで個人に売ったり、ブックオフなどで買い取ってもらう方法などがあります。

ブックオフで本を売る

 

 

 

 

 

一冊一冊、買取価格を確認するのは、大変です。

忙しくて、本、ゲームソフト、CDなどがたくさんあるなら、ブックオフの宅配買取がめんどうがないかもしれません。

 

本の中には、お宝本が眠っているかもしれません。
私は、30年前に1500円くらいで購入した本(書き込み、線引き多数)がネットオークションで、7000円で売れました。

書き込みがあるような本は買取店やブックオフでは買い取ってくれませんから、オークションがよいと思います。

 

ヤフーオークションで本を売る

ネットオークションで、落札価格の相場を確認して、高く売れそうなら、オークションで売ります。

 

1冊だと送料が割高に感じることもあります。

同じジャンルのものが数冊あれば、まとめてオークションに出すと、落札されやすいです。

 

パソコン関係の本なら、ソフト本体といっしょに出すなど、関係の物品といっしょに出すと、落札されやすいです。

 

本に線引きや書き込み、破れがあれば、ブックオフでは買い取ってくれないため、これもネットオークションで売ります。
このような状態の本でも、落札して読みたいという方は世の中にいます。

 

本を送る方法は、日本郵便のゆうメールがお得です。

 

ブックオフで本を売る

宅配買取なら、送料は0円

ご利用条件下記条件のうち、いずれかを満たしていればOKです

・古本は20点以上
・ゲーム・DVD・CDのいずれかが3点以上
・買取価格が1,000円以上の商品が1点

(ブックオフホームページより)

 

テレビ番組の中でブックオフの方が次のように言っていました。

  • 古本の実勢価格から、料金を提示してくれるため、店舗持込より、高くなる場合もある。
  • 逆に店舗で引き取ってもらうより、価格が下回ることもある。
  • たくさん、本があるなら、宅配買取が確実にお得です。

 

本が査定され、買取ができないものは、

①返却を希望する

②処分

のどちらかを選択できます。

 

①返却希望の場合、送料は、自分持ちになります。

 

ブックオフ店舗持込の場合

近くに店舗があれば、持込できます。
査定は、その場でしてくれ、20冊くらいなら、10~20分で、査定してくれます。

 

店舗の場合、実際に中古で売れている実勢価格は、考慮されません。
個人売買なら1万円くらいのお宝本があっても、数十円かもしれません。

 

査定は、厳しいです。
新品に近い状態でないと、価格が付きません。
1ヶ月前に購入して、まったく開いていない本でも10円です。

 

以前、小学校のPTAの係りで、古本を集めたことがありました。
コンテナ1杯(ダンプカーの荷台くらい)集まりましたが、
売れたのは、成人向けの本ばかりで、合計5000円くらいでした。

 

査定して、価格が付かないものは、無料で引き取ってくれます。
引き取られた本は、ブックオフが処分するそうですが、売られている場合もあります。

 

店舗に持ち込んで、価格を見てもらってから、キャンセルもできます。

 

ネットオークションなら、折れ、しわなどがあっても、「それでもいいから買いたい」という方もいます。

 

私は、店舗で、0円査定だった線引き数箇所の定価1000円の本をその店舗で引き取ってもらったら、700円で売られていたのを見て、その後、ネットで売るようにしています。

このような価格帯の本でも、100円で落札され、送料をプラスしても、落札者、出品者、双方にメリットがあります。

 

オークションの出品、落札者とのやりとり、梱包、配送手続きなどの手間を考えると、落札金額の100円は、少ないと思います。
この時間を有効に使えば、別の方法でもっと稼ぐこともできますので、安い価格のものは、後回しにしてもいいかもしれません。

 

個人でアマゾンを利用して売ることができます。
アマゾンで本を売るには、クレジットカードが必要です。

 

私は、破産者でクレジットカードを持っていませんから、アマゾンでは、本を売っていません。

 

個人的に本は、財産(知識や心を満たすための)と思っていました。売りたくない本もたくさんありましたが、生活するためには仕方ないです。

 

 

追記

自己破産者でも持てるデビットカードで、Amazonの登録ができます。

 

参考ページ

ブラックでもアマゾンマーケットプレイスに登録し、出品できます

 

アマゾンマーケットプレイス(出品)で、デビットカードは使えるか?

 

ブラックでも持てるJ-Debitカードとデビットカード。その違いは?